ブログ

●SUPER TRAC(スーパートラック)

img_st2l01
「スーパートラックST-1L」に新機能追加。
患者さんへの思いやり、医療スタッフの手間を
大幅軽減で人にやさしい高機能を実現。

椅子にすわる姿勢でそのまま牽引。
腰痛の患者さんが仰臥位の姿勢をとるのはつらい・・・
もっと簡単に装具類のセッティングが出来ないか・・・
そんなさまざまな現場の声を反映したのが、椅子にすわった姿勢のままで、
牽引治療ができる「スーパートラックST-2L」
理想的な牽引治療の姿勢を自動的にセットし、効率的な治療を実現します。
さらに治療開始までのセッティングは、わずか2工程。
「スーパートラックST-2L」は、患者さんのために、
そして操作するために、さらに進化した牽引装置です。

基本ではありますが、、、

皆さんこんにちわ。

最近当院が小学校の校門前、中学校のすぐ近くということもあり、迫ってきた運動会の練習で「足首捻挫した!」というようなお子さんが増えてきました。でもちゃんと応急処置出来てる方はほとんどいらっしゃらないので、この場を借りて「ねんざ」「打ち身」「肉離れ」「骨折」などの傷口の無い外傷の、最もカンタンかつ重要な応急処置を紹介させてください。

それは『冷やす』こと(アイシング)。
「んだよ、そんなことか。知ってるよ。」と思われるかもしれませんが、まぁちょっと読んでください。
まず、よくあるけどあまり効果の期待できない方法
・冷えピタ
・一時的なアイススプレー
・一時的な流水でのアイシング
気持ちはわかるのですが、、、これらは何もしないよりはマシかも、くらいに思ってください。
ではどう冷やすのか?
『氷』を使います。保冷材ではなく、『氷』です。
『氷』と少量の水をビニールの袋に入れ、患部に直接あててください。タオルなどを挟まず直接です。
直接あてると1分位で冷痛くなってきますが、その後1~2分程で冷痛さはなくなってきますのでそのまま20~30分程あて続けてください。
これだけです。
そして早急に接骨院や病院を受診してください。

保冷材ではなく氷を使うには意味がありまして、保冷材は冷え過ぎてしまう事があるからです。
冷え過ぎると皮膚が凍傷を負ってしまう事があり、重大なケガを増やすことになりかねません。
あと一度試しに体験していただくと納得いただけやすいと思うのですが、初期の冷痛さは数分のガマンでウソみたいになくなります。

非常に原始的にも思える『氷』によるアイシングですが、後のケガの治りが大きく異なってくる事もありますし、何より正しいアイシングで本来のケガの痛みも和らぎます。
決して「このアイシングだけで全て良し!」と言うわけではありませんが、意外と重要な応急処置なんです。

スポーツやアウトドアの季節ですが、ケガの可能性が高いお出かけはぜひクーラーボックスに氷を入れてお出かけください。

と、たまには真面目な投稿もしてみました。。。⊂(´ω`⊂ )

痛い…

先日のことなのですが、近所のスーパーで私の大好物サンマが安売りしてた、ということで奥さんが50円でサンマを買ってきてくれました。
どれくらいサンマが好きかというと、マグロのトロより焼きサンマが好きで、性格的にも丁寧に骨を取りながらいただいたのですが、、、食後にノドに違和感が…。
自分で鏡を使ってノドの奥を覗き込むのですが、全く見えないワカラナイ。。。
翌日一日違和感に耐えながら仕事したりしてたのですが、ガマンできず耳鼻咽喉科に行ってきました。で、やっぱり刺さってましたよ、ちっさい骨。1㎝位の細い骨。
ええ、もちろんちゃんと払いましたよ、初診料等含め2千円チョイ。
サンマ50円+耳鼻科2千円チョイ。。。

178509529

178509529

みなさんも魚を食べるときは気を付けて丸呑みしてください!!

いただきました!

20150914_230951553_iOS20150914_231724120_iOS
こんにちわ!
昨日のことなのですが、当院の患者さんでもある若干ヒタイが広めの宅配牛乳屋さんにサンプルをいただきました!!
ブルーベリー味の、まぁ飲むヨーグルトですね。乳製品大好きな私ですのですぐいただきました。ごっそさんですっ!
で、も一ついただいた「かぼちゃスープ」ですが、中身は豆乳仕立てなのにブランドは紀文ではなくデルモンテとキッコーマン、販売は若干ヒタイが広めの宅配牛乳屋さんと、やや複雑な商品ですが、昼食時にいただく事としようと思います。

●TRAC TIZER(トラックタイザー)

TC30SC_L

人にやさしい高機能
負担をかけずにしっかり固定するスイングアーム

脇装具はミナト社独自のスイングアーム機構を採用。

●主な特長
・スライドマットの自動化機構を採用、治療の際の安全を確保し煩わしさをなくしました。
・高性能、省スペース・省力化タイプの牽引治療システムです。

 

よくあるご質問

Q.健康保険は使えますか?
A.はい、当院では基本的に保険が適用されます。症状によっては保険が使えない場合もありますが、まずは来院してご相談ください。

Q.保険が適用される症状はどんなものですか?
A.日常生活での骨折や脱臼、捻挫、打撲、肉離れ、挫傷、ぎっくり腰などの怪我や痛み、スポーツによる首・肩・腰・ひざなどの痛みは健康保険、仕事中や通勤途中のケガは労災保険、交通事故は自賠責保険が適用されます。まずはご来院いただき、ご相談ください。

Q.交通事故の相談にものっていただけますか?
A.はい、当院では交通事故の案件に精通している弁護士も紹介できます。お気軽にご相談ください。

Q.営業時間外の対応も可能ですか?
A.はい、事前にご連絡をいただければ時間外でも対応いたします。まずはお電話で症状を教えてください。

Q.小さな子どもがいるのですが、来院してもいいですか?
A.はい、当院ではキッズルームを備えていますので、お子様と一緒にご来院ください。キッズルームにはおもちゃやDVDもご用意しております。院長にも小さな子どもが2人いますので、気兼ねなくいらしてください。急にオムツの交換が必要になった時なども声をかけてくださいね。

Q.痛みで歩くのが困難なのですが、出張訪問をお願いできますか?
A.はい、当院では出張訪問も行っておりますのでご安心ください。出張費用は施術料+往療料で、保険負担額のみのお支払いとなります。

お客様の声

骨折後リハビリでどこに行こうかわからず迷っていましたが、つばさ接骨院さんに相談して良かったです。
丁寧に話を聞いてくださり、施術をしていただき、ありがとうございます!

3 / 3123

▲TOPへ